7つのコア技術

当社グループは、独自のコア技術で世界や日本でトップシェアを誇る製品を数多く輩出してきました。
これら7つのコア技術の融合により顧客に望まれる新しい価値を生み出すべく、オンリーワンの新技術・新製品の開発を目指しています。

エネルギー・環境分野 ヘルスケア分野 電子教材分野

研究開発の注力分野

「エネルギー・環境」「電子材料」「ライフサイエンス」の3つの新たな成長産業分野で、コア技術を基に特長ある化学技術および新事業の創出に注力しています。

電解質フィルム

エネルギー・環境分野

長年培ってきた電気化学への知見やポリマー重合技術を応用し、電気自動車、スマートハウスをはじめ、新たな電力ソリューションであるスマートグリッドに使用される蓄電デバイス材料を開発しています。

 

高エネルギー密度蓄電デバイス用部材 リチウム電池用高分子固体電解質
レアメタル回収技術

ダイソーゲル™(拡大図)

ヘルスケア分野

医薬品の主流となりつつあるバイオ医薬品の製造に使用される動物細胞培養用の培地添加剤や、バイオ医薬品精製用のアフィニティ充填剤の開発を行っています。健康食品や化粧品の素材開発にも注力しています。

 

医薬品原薬・中間体 化粧品用バイオ素材 医薬品精製材料

銀ナノ粒子

電子材料分野

次世代のタッチパネルやウェアラブル端末に採用されるセンサーの微細線配線、電極形成材料向けの導電性微粒子などの製品開発を進めています。高品質な素材や部材を通して、電子機器のさらなる進歩に貢献していきます。

 

IC封止用低塩素化樹脂 次世代基盤回路形成技術 超微粒子導電材