今までの経験を活かし、会社に貢献したい

中西孝夫(尼崎工場製造第二課第二係)

大阪ソーダとは自分にとってどのような会社ですか?

自分自身を成長させてくれる会社だと感じています。この言葉だけでは多くの会社に当てはまってしまいますが、特に当社では若手のうちから様々な仕事に取り組むことができます。仕事歴が浅いながら、貴重な体験をすることができ、日々やりがいを感じています。もちろん私一人では解決できないことがほとんどですので、上長や他の部署の方々に助言をいただき仕事を進め、様々な視点を持ちながら仕事に取り組んでいます。尊敬できる先輩方と一緒に仕事をできる喜びも感じています。

現在の業務内容について教えてください

大阪ソーダの主力製品である液体クロマトグラフィー用シリカゲルの製造に携わっています。品質の良い製品を安定かつ安全にお客様にご提供できるように、日々五感を最大限に活用して仕事に取り組んでいます。同じものを作っていく中でも、高品質なものをより効率的に製造できるようにするために作業改善も同時に検討しています。作業改善をしていくにあたって、先輩の助言は非常にありがたく、その言葉と学生時代に学んできた自身の知識を併せ持ちながら目を光らせています。

仕事のやりがいについて教えてください

実際に製品が出来上がっていく下流域を見ることは、ものづくりの本質である製造現場でしか体験できません。製造がうまくいかない時もありますが、先輩方にアドバイスをいただきながら、製品が出来上がった際には大きなやりがいを感じます。特にチームでやり遂げたという部分が私自身にとっては大きなやりがいです。

製品が出来上がることに対してやりがいを感じることはもちろんですが、自身が携わった検討課題で、作業改善が行われた時にも大きなやりがいを感じます。

今後の目標を教えてください

1年目は経験が全て。2年目はそれを活かし、多少なりとも会社に貢献したいという思いで仕事に取り組んできました。3年目も今まで以上に会社に貢献できるように、自分自身で問題を解決しながらものづくりに携わると同時に、これまでに得られた経験のもと、発言に説得力をつけることで、チームを引っ張っていくことを目標に自己研鑽に励みたいと思います。これまでの経験は現在所属する部署でなくても必ず役に立つものだと実感していますし、大阪ソーダの社員として、より活躍していきたいです。

休日はどのように過ごしていますか?

会社の同期で集まることが多いです。ちょっとしたお出かけや旅行、BBQやスポーツなど、気が置けない仲間ばかりなので、常に笑い合っていますが、時には仕事の相談などで熱く語り合う時もあります。私の同期は様々な勤務地、部署に配属されているので、このような話の際には、幅広いアドバイスをもらうことができます。全員が各部署でたくさんの経験を積んでおり、会うたびにお互いを刺激し合うことができています。真面目な話の最後には、誰かが笑い飛ばしてくれるので、気分を晴らしてまた明日からも頑張ろうという気持ちになります。

学生の方へメッセージをお願いします

良い意味で学生という立場に甘えて最大限に活用してください。社会人になると学生の頃とは違って、新しいことをする機会が減ってきます。その新しいことは、勉強でも留学でも趣味でも何でも良いと私は思います。新しいことに挑戦するということはなかなか簡単ではなく、勢いのある学生の間が人生の中で最もチャンスだと思いますし、全力を注いだその経験は必ずどこかで活きてきます。また、その中で人とのつながりは必ず大切にしていただきたいです。仕事、プライベートのつながりから得られる幅広い視野を持つことができれば、社会人として最強だと思います。